一般社団法人 日本サミー協会 JSAMeA

一般社団法人 日本サミー協会
Japan SAMe Association

お問い合わせ
新成分『SAMe:サミー』
一般社団法人 日本SAMe協会の設立目的

設立趣旨

サミー:SAMe(S‐アデノシルメチオニン)は、日本国民の健康寿命延伸に寄与する成分であると確信しています。
日本サミー協会は消費者が安心・安全にサミーを処方した健康食品を利用いただけるよう、サミーの品質を
保証し、その有効性に関する啓蒙活動を推進いたします。
またサミーの有効活用に関する研究を推進させるとともに、他機関の研究活動をサポートしてまいります。

具体的な活動

これらの目的を達成するため、日本サミー協会は次の活動を推進いたします。

  • 1.サミー品質認定制度の設立
    サミーの品質に関する基準を定め、品質が基準を満たしている製品に対して
    サミー品質認定証を付与し、「認定マーク」の使用を許可します。
  • 2.関連文献各種データの提供
    サミーに関する各種データ、関連文献に関する情報を「消費者様」、「健康食品製造会社様」、
    「販売店・代理店様」に提供させていただくと同時に、各種質問(効能関連、薬事関連、その他)に
    お答えします。
    一部の情報に関しては「日本サミー協会の会員」に限らせていただく場合もあります。
  • 3.サミーの成分検査、分析の実施
    「日本サミー協会の会員」の依頼を受け、サミー、関連する健康食品などの成分検査、品質
    検査など各種検査を実施いたします。

サミー書籍を500名にプレゼント

協会について

日本サミー協会は、
「サミー」についてより多くの方に、その効果を認知していただくための活動を行っています。

詳しくはこちら

活動内容

日本サミー協会の活動内容を報告しています。当協会ではサミーの認知度アップのため活動を行っております。ご要望をお寄せいただければ、今後の活動に活かしていきたいと考えております。

詳しくはこちら

書籍・文献紹介

サミーやひざ痛に関する書籍、関連文献の紹介をしております。メールでお申込みいただければ、理事長である三井弘先生の著書
「ひざを若返らせる本“サミー”」をプレゼントいたします。

詳しくはこちら

サミーとは?

サミーについて、多角的に情報をまとめ、学術的でありながら、できるだけ身近な言葉を使い、わかりやすく紹介します。

詳しくはこちら